このブログを書かせてもらうことになってから、乗せたい乗せたいと思いつつ、最近ご無沙汰してしまっていて紹介できなかったお店。シンガポールに行ってしまった友達の一時帰国のおかげで、久しぶりに行けました。新宿から、ゆっくり歩くと15分ほどかかってしまう、「イル・ピッチョーネ」。

ぴちょ店内

 

 

 

 

 

 

 

 

もう、3,4年前から、多いときには月に3回も4回も通っていた、大好きなお店。最近はご無沙汰でしたが、やっぱりたまに来ないと落ち着かないお店。

ぴちょ生ハム

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはスプマンテで乾杯してから、前菜は生ハムの盛り合わせ。チンタネーゼとクラテッロ、だったかな?なんと来た瞬間手をつけてしまい、この写真は半分になってます。クラテッロのほうが向かって右手、上に乗ってるのは発酵バター。おいしいですよ〜〜

ぴちょルッコラ

 

 

 

 

 

 

 

 

これ、本当は「鴨とルッコラのサラダ」だったんだけど、ルッコラは好きだけど生ハムと鴨じゃ・・・と言って、「ルッコラのサラダ」にしてもらいました。バルサミコ酢がおいしい!

ぴちょペペロンチーノ

 

 

 

 

 

 

 

 


シンガポールにはおいしいパスタがない、となげく友達のために、スパゲティを注文。「つぶ貝と白菜のペペロンチーノ」。結構辛い!でも友達はけろりと食べる。

ぴちょピチ

 

 

 

 

 

 

 

 

このお店のウリがこの「ピーチ」という手作りパスタ。トスカーナの、シエナの町でおばあちゃんから習ったというレシピで作られるパスタ。とってもおいしくて、大好き。何度も通って、何度も食べてるのに、頼んじゃうんだよね。

ちなみに、パスタの量は半分です。最初から取り分けて持ってきてくれるのです。

ぴちょ鹿

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のメインはエゾ鹿を。友達は初めての鹿。ソースは赤ワインとオレンジのソースで、さっぱりしていて食べやすい。これを、もちろん半分に綺麗に取りわけてくれます。このお皿に乗っているはっぱは「タスマニア・ペッパーリーフ」と言うそうで、辛くてホントにコショウの味。そのことで、厨房の人はわざわざ実のほうも食べさせてくれたり、これが気に入った友達にお土産に持たせてくれたりと、とっても親切なのです。

ぴちょ盛り合わせ

 

 

 

 

 

 

 

 

赤ワインを1本飲んだけど、おいしいし、もうちょっと食べたい、そんなわがままを言ってみたら、「じゃあおつまみに何か盛りましょう」ということで、前菜のいくつかのメニューを盛り合わせてくれました。メニューにないけど、気軽にやってくれます。手前のフルーツトマトの上に乗ってるのはマグロのボッタルガ(からすみ)。

ぴちょデザート

グラスでおいしい赤ワインをもう1杯づついただいてから、デザートに。私の「牛乳のババレーゼ イチゴのソース」は、こんなおしゃれなデザート。下に入っているイチゴのソースがとってもとってもおいしいの。

さらに、デザートワインを飲んだんだけど、これもサービスでお代わりさせてもらっちゃって・・・いつもいつもわがままを言うのに、素敵なサービスありがとうございます。今年はちゃんと通います。

これに、最後にコーヒーをいただいて、お会計は2人で22,000円しないくらい。こちらはワインが安くておいしいものがあるので安心してお任せできます。ちなみに夜のコースは3,200円から。  茜

オススメ料理 : しっかりめの味付けのイタリアン・ピーチ
オススメ度  : ★★★★☆(4つ半?私は大好き!)
予算  : 5,000〜15,000円
TEL 03−3204−6488
東京都新宿区新宿6-26-2 コーラルビルB1F
新宿・イタリアン「イル・ピッチョーネ」