元です。

最近本当にいろんな事がめまぐるしく動いていて、半月ほどサボってたブログですが、ボチボチ復帰します。そのいろんな事のひとつの起点になった日に行ったお店が新宿の幸永。ホルモンが有名で、大久保からどんどん店舗が広がり、今や4店舗。その中で最もアクセスのよい西武新宿店へ。

西武新宿の駅前を大久保方面にあるいた右側にある、赤提灯がぶら下がったお店がそこ。45席の店内。飾り気がなく肉一筋の雰囲気。

060619幸永キムチ.jpg

サービスで頂いたキムチ。

060619幸永ユッケ.jpg

ユッケ(924円)は甘め。玉子がうずらなところが、ユッケとしては見た目がアンバランスでかわいい。

060619幸永ネギタン塩.jpg

ネギタン塩(1,134円)。冷凍でいたって普通だが、この店はホルモンの店。文句はない。

060619幸永上カルビA5.jpg

上カルビA5(1,890円)。コチラは上物。

060619幸永極ホルモン&ミノサンド.jpg

この店の看板である、極ホルモン(819円)と右はミノサンド。看板だけあって、この極みホルモンはたまらない。甘辛いタレに使った脂はビールが進みます。

とにかくリーズナブルでホルモンまっしぐら、という気分の時は大事な候補になるお店。出来るなら、ホルモンのみで食べ進めることを薦めたい。ちなみに公式WEBには、飲み物全品半額というただならぬクーポンがあるので、プリントアウトを忘れずに。

オススメ料理:極ホルモン・ミノサンド
オススメ度:★★★☆☆
予算:3,000〜5,000円
新宿・焼肉「幸永 西武新宿店」
03-3205-4364
新宿区歌舞伎町2-4-11 ノア新宿マンション 1F