【2008年10月訪問】

元です。

住所電話番号非公開、3ヶ月ほどで店の場所が変わる、予約は携帯メールのみ、最高のロケーション、サービスに魅了される人多数、という不思議なお店ウメット(旧umme-皿)。タワシタに続いて、住所電話番号非公開&東京タワーのキレイなロケーションつながり。ブログの相方なつさんが絶賛するので行ってみたいと思っていたところ、自分の誕生日お祝いに妻がサプライズで連れて行ってくれた。

麻布の某マンションの15階にあがると、マンションの室内はレストランとして作りすぎてない、しゃれた人の家の雰囲気。ご主人のウメさんは時間がある限りテーブルについて、ボソボソとしゃべる特徴的なトークで、ゲストを盛り上げようとしてくれる。

081031ウメット夜景

まずはベランダの席に通されて、泡で乾杯。東京タワーがキレイに見えるなあと思っていると双眼鏡を渡される。どうやら周りの建物の中を除け、ということのようだ。

料理はお任せ、好き嫌いを事前に伝えお任せで出てくる。

081031ウメットアミューズ

最初は水牛のモッツァレラ、フルーツトマトのスープ仕立て。水牛のくせのないサラリとしたモッツァレラとトマトのガスパチョ。

081031ウメットパン

パン。

081031ウメット磯辺焼き

「オモチです」と登場。実際にはホタテの磯辺焼き、梅味&味噌味。以前タワシタで食べた平貝の磯辺焼き、のホタテバージョン。これ家でもいいかもね。

081031ウメットバーニャカウダ

バーニャカウダ。火入れをしているアスパラのバーニャカウダが旨い。

081031ウメットナスグラタン

茄子のグラタン。茄子と相性のいい油をあえて使わないことで、焼き茄子のような茄子独特の風味と味がしっかりする美味しさ。その分チーズでコクづけされている。

081031ウメットカッペリーニ

カッペリーニ、フォアグラと葱と。ふんだんな葱で、フォワグラとパスタを和食のようなスッキリ後味にまとめる。

081031ウメットワイン01

ワイン。

081031ウメットパスタ

ペスカトーレ。

081031ウメット鯛

鯛のポワレ。

081031ウメット牛串揚げ

牛サーロインのフリット。いわゆる串揚げ。玉ねぎなどと一緒に。

081031ウメットワイン02

ワイン。お祝いがうれしく、よく飲んだ。ワインはどの銘柄もグラス単位で提供している。

081031ウメットお茶漬け

いくら&うに茶漬け。落ち着く〆。日本人の体に染み付いた米で〆る安心感と、いくらやうにの贅沢感で、満足。やや凡庸か?

081031ウメットデザート

デザート。

この店、手品を素直に楽しめる人にとっては最高の空間かもしれない。料理、ワイン、サービス、すべてお店の作る雰囲気と流れに、ただ身を任せて体を浮かべているのが心地いいお店。逆にレストランを、料理を食べに来る場所として捉えると、包まれる雰囲気は重たいかもしれないが。女性が好きなタイプのお店かも。

グランメゾンや料亭のようなスタイルのおもてなしとは違う、自室に招かれたのだけど、なんだかとても人の家とは思えない最高のおもてなしをうけた感覚。ワインの値づけがやや高いので、トータルは結構いっちゃうかも。しかし、妻に感謝、感謝。いい誕生日でした。

オススメ度:★★★☆☆
予算:30,000円
「ウメット」


なつです☆

私の大好きなウメさんが、次のお店の準備期間の間、またまた大人の隠れ家を作ってくれていました。
今回も場所はマンションの一室でとっても素敵〜。
落ち着いた、大人の雰囲気の店内です。
私と同じくウメさんファンのIちゃんと訪問しました!!

ウメさん オブジェ

巨大ハートのオブジェも健在です。
席からは残念ながら見えないのですが、席とは逆側のバルコニーからは綺麗に東京タワーが見えました。このこだわりだけははずせないんですね♪

今回もウメさんにお任せのコースです。

ウメさん スープ

・サツマイモの冷製スープ
甘さは控え目ながらコクはかなりあって濃厚で優しい味のスープ。

ウメさん パン

私の大好きなウメさんのパンのお目見えです。(奥からいちじく・ブリオッシュ全粉粒)いついただいても感動のパンです。今回はお代わりまでいただいちゃいました!!

ウメさん 温野菜

・温野菜のサラダ ゴルゴンゾーラチーズソース
ゴルゴンゾーラだからもっと刺激的な味を想像してたんですが、予想を裏切ってクセのないかなりマイルドなソース!疲れた体には嬉しいお味♪いい意味での裏切りでした〜(笑

ウメさん プロシュートコット

そしてこのプロシュートコットもいついただいても上品で美味しいです。

ウメさん 麻布十番パスタ

・麻布十番パスタ
こちらも定番の冷たいパスタ。
白髪ねぎと甘辛いこの味付けはクセになります♪

ウメ オリ

・じゃことカラスミのオリキエッテ
耳たぶという意味のオリキエッテ!形がとっても可愛い♪
モチモチした食感とじゃことカラスミのさっぱりテイストがうまくマッチしています♪

ウメさん 魚

・カジキのグリル 秋野菜のカポナータ
カジキの食感が魚とは思えないほどしっかりあって、一瞬お肉かと思っちゃいました!!これにはびっくり★
カポナータも野菜の甘みを最大限まで引き出していて美味しい☆

ウメさん ポルチーニ

・フレッシュポルチーニ茸のリゾット
これには参りました!!うますぎて言葉が出ません。。。
ウメさんってすごすぎるぅ♪

ウメさん チーズ

・チーズ盛り合わせ(追加注文)

ウメさん リキュール

・ウメさんからのサービスのバジルのリキュール
これも甘いけどさっぱりとしていてホント美味しい。でも度数はかなりあると思うので、飲みすぎると結構利いちゃうかも!!

ウメさん ドルチェ

・バジルのシャーベット
これ一度食べてみたかったんです。
バジルのような青臭いクセの強いものをこんなに上品な味に出来ちゃうなんて驚き!!

・カラメリゼしたイチジクと巨峰
いちじくはかなり香ばしい香りと味がしました!

・ショートケーキ
これまた私の大好物♪やっぱりクリームが最高!

・クリームブリュレ
甘さは意外に控え目でとろっとろでうますぎます!!

ワインはスプマンテ・白ワインといただいた後に、赤ワインだけは自分で好きなものをセレクトしました。

ウメさん ワイン

・テヌータ・ディ・トリノーロ 2004
あまりの美味しさに唸ってしまいました。一度は飲んでみたかったワインなので幸せ〜!

2004年はメルローが主体だとのことで、メルロー好きの私には最高のワインでした。

今回のお料理はまさしく癒しの料理でした。
私もIちゃんも仕事などでかなりお疲れモードだったのだけど、ウメさんのお料理ですっかり疲れも忘れて元気をもらいました。
ウメさんはそんな私達の体調までお見通しだったのかな?(笑)

ウメさん カウンター

カウンターもあるのでお一人さまでもOKだそうです☆
ウメさんの店ならお一人さまもしたくなっちゃう!!でももうこちらでの営業も終わりっぽいな・・
ウメさんともいろんな話が出来て、とっても嬉しかったです。かまってくれてありがとうございました!
新しいお店にもまた通いま〜す♪

オススメ料理:全部だけど、しいてあげるならポルチーニ茸のリゾット・カジキのグリル・バジルのリキュールとバジルのシャーベット
オススメ度:★★★★★(もう言うことは何一つありません)
予算:18000円〜30000円
UME-皿
場所・電話:非公開


【2006年9月なつさん訪問】

なつです☆

今、私が一番ハマっているイタリアン。
うまく表現出来ないんだけど、本当に最高なんです、このお店♪
謎の料理人、ウメさんのお店。
所在地や電話番号などすべて非公開で、予約はメールのみ!!

とあるマンションの一室。
そこがumme-皿です。
こんなところにお店があるなんて普通思わないでしょ〜!!という感じ。

ウメ 東京タワー

そしてこちらは東京タワービューが、まず最初のおかずであったりします。
こんな素敵な空間、なかなかないと思います。

料理はおまかせコースのみ。
ウメさんに任せておけば、素敵なお料理が出てきます。
そしてワインも料理に合わせて自動的にサーブされます。

ウメ パン

まず最初は自家製パン。
もー、このパンに私はノックアウトでした!!
温かいわけではないのに、どうしてこんなに美味しいんでしょ??
全粉粒パン、ブリオッシュ、いちじくのパンとすべてが◎。
パンが大好きなので、これだけで幸せを感じちゃう。

ウメ スープ

トマトのスープ

ガスパチョのようなスープなのだけど、トマトの旨みをギューっと濃縮していて爽やかな味。

ウメ バーニャカウダ

バーニャカウダ

普通はソースにつけていただきますが、こちらは最初からお野菜にかけてあります。
でも、このソースが絶品。
それぞれのお野菜の美味しさを引き出してくれています。
簡単に作れますよ〜と言われたけど、自分で作っても絶対にこの味は出せないと思う・・・

ウメ プロシュート

プロシュートコット

生ハムを加熱したもので、初めていただきました。
これまた上品な味で、野菜と一緒にいただいても、とっても相性がいい♪

ウメ メロン

焼いた生ハムと夕張メロンのカッペリーニ
かなりドライになった生ハムの塩気と夕張メロンの芳醇な甘みが楽しめます。
レッドペッパーもアクセントになっていて、こんなパスタもあるのねと新発見。

ウメ ガルガネッリ

ガルガネッリのアマトリチャーナ

ペンネのようなショートパスタで、茹で加減が絶妙なアルデンテでございます!ホント美味しい〜〜。

ウメ サルティンボッカ

サルティンボッカ

牛サーロインを生ハムで巻いてグリルしたもの?かな。
これまた肉がジューシーでたまりません。
付け合せのポテトも表面をこんがり香ばしく焼いてあるのが、またにくい!!
そしてうまーい♪

ウメ 茶漬け

カレイの洋風茶漬けとお漬物

スープドポワソンと鰹出汁とのバランスがすばらしいスープ。
カレイの旨みを感じられるくらいの、ちょうどいい味のスープで
〆にこんなものが出てくるなんて、嬉しくなる。

ウメ おしんこ

おしんこのお皿の隅にちょこんと乗ってる柚子胡椒を少し入れると、ピリ辛でこれまたいい感じ。

ウメ ドルチェ

ドルチェ

これまた甘いもの好きな人には最高のプレゼント☆別腹ではなく、めっちゃしっかりいっぱいあります。

・バナナと生姜のソルベ

これまた初めての体験な味。バナナの風味なんだけど、後味がジンジャーなのです

ウメ いちじく

・カラメリゼしたいちじく

ウメ ショート

・ショートケーキ
生クリームがめちゃくちゃ美味しいの。ロールケーキも美味しいんだけど、こちらも絶品!!

・クリームブリュレ
これまたとろっとろで甘みがちょうどよくて、お腹がいっぱいだったとしてもスルっと食べられちゃいます

ウメ ほうじ茶

ほうじ茶

こんな和テイストも合ってしまう。
さっぱりほうじ茶はホッとするお味・・・
こういうところもオツな感じ。

既に3回お邪魔しているのだけど、毎回違う料理に驚かされています。
マンションの1室のキッチンでこんな素敵な料理を作れるなんて、ビックリです!

ウメ ニョケ

時にはニョッキの小さい版のニョケッティが出てきたり、

ウメ リゾット

時にはブイヤベースとそのスープで作ったリゾットが出てきたりもします。
(この2つはウマすぎました!!)

ウメ ミアーニ

そしてワインはその時々ですが、こんなワインも飲めたりします。

先日、某百貨店のイタリアフェアでこのミアーニが売っていたので買おうかどうしようか迷った挙句、買わずに帰ってきちゃいました・・・家で飲んでもきっとお料理も雰囲気も違うから、味の感じ方も違うだろうなと思って。

ウメ マセト

こちらのマセトは先日あるドラマ見てたら、セレブが行くレストランという設定のお店で出てきていました。私はメルロー好きなので、こちらもとっても美味しかった♪

ウメさんはもちろんのこと、サービスのドラちゃん(女性)の接客もとっても親切で気持ちがいいです。伊藤シェフも男前で気さくでとってもいい方だし。要はスタッフの方みんなが素敵なんです。

ということで、すべてが私にとって言うことなしのお店!!!

そして夏の時期は運がよければ、花火まで見る事が出来て最高の時間を過ごせました。ただ残念ながら近々、場所を移転するとのこと。
場所が変わってもウメさんのことだから、きっと素敵な空間をまた作ってくれることでしょう。また必ず伺います。

オススメ料理:お料理すべて!!私は自家製パンに感動しました♪
オススメ度:★★★★★(とにかく私は大好き♪私の中では、こちらを超えるお店ってそうそう出てこないと思います)
予算:18000円〜30000円
umme-皿
電話・住所:非公開