【2009年11月再訪】

元です。

秋も深まった荒天の日。荒天の日=いつも混んでいるお店の連想で、赤坂ランチ混雑ランキングでは1、2を争うかもしれない會水庵へ。早めの11時半ということも手伝って1番乗り。さんまのいしる焼き丼を食べる。能登の魚醤の味わいだが、クセはない。

R0022738

こちらへ来ると、味もボリュームも満足感が高い。人気に乗ずるようなスタンス変更もなく、丁寧な仕事は頭が下がるばかり。こういうお店こそがずっと残っていって欲しい。

R0022734

12時を大分回っても空席あり、荒天の日の行動としては正解。


【2009年9月再訪】

元です。

昼も夜も素晴らしい、好きな赤坂ランチNo1の會水庵。お昼は行列必至なので、時間がずれたランチの際に一番に頭に浮かぶ。それでも並んだりするのだけど。秋めいたこの季節のジューシーな焼き秋刀魚を食べにお昼を回った13時過ぎ。

R0022194

丼から溢れる大きさの脂の乗った秋刀魚を、パリッと焼き上げて、ほかほかご飯の上にドン。大根おろしとご飯と一緒に食べると、サクッ、ジュワー、ホクホク、の食感でとっても美味しい。ボリュームもたっぷり。

R0022191

後半は、小鉢のトロロもかけて味わいをアレンジ。飽きずに完食。小鉢も味噌汁も美味しい。


【2008年11月再訪】

元です。

ランチは赤坂で最も待つお店じゃないか、という気がする會水庵。夜も素晴らしく、満足な時間が過ごせるお店。月代わりの季節料理コース(つる)が5,000円で9品。ひとつひとつは決して派手ではないけれど、丁寧な仕事が施された、体になじむ美味しさが続く。同期2人でカウンターに陣取って仕事を語る。

081113会水庵前菜

前菜は、あさりぬた、海老胡桃和え、アンキモ、くらげ利休和え&砂肝醤油煮、紅大根甘酢漬け。

081113会水庵春菊煮浸し

前菜の前の先付は、春菊煮びたし。

081113会水庵いたきり南蛮汁

いたきり南蛮汁。

081113会水庵お造り

お造り。

081113会水庵胡麻豆腐椀

胡麻豆腐とおこわの蒸し物。

081113会水庵ほうば焼き

海老芋や牡蠣をほうば焼きで。

081113会水庵風呂吹きカブとつみれ

風呂吹きカブとつみれの炊き合わせ。

081113会水庵土鍋めし

栗ごはん。

081113会水庵デザート

デザート。

夜は、現金限定のこのコースはお得。


【2008年11月再訪】

元です。

赤坂ランチで今一番好きな店、會水庵。昼は15席ほどの小さなお店に、周りのオフィスから人が押し寄せては、諦めて帰っていく人気店。このお店のすごいのは料理はもちろんなのだけど、ランチにも関わらずひとつひとつの注文に対して、ひとつひとつ丁寧に手を入れていくこと。

生姜をおろす、小鉢に副菜を盛り付ける、細かい事まで注文1回に対して1回づつ作業している。ランチなどは小鉢やサラダは盛り付けて置いておくのが常識な中で、このこだわりが、ランチにありつけた僕らにはちょっと嬉しい。その結果、店に入る行列で待つ時間だけじゃなく、店で注文してからも時間がかかる。

カウンターでご主人の仕事を見ていると、「これが正しい料理、正しいお昼の過ごし方ですよ」と言われているようで、なんだか襟を正される思い。丁寧な接客と真心のこもった料理のお手本だよな、これ。

さて、焼き穴子玉子ふはふはが人気だが、それ以外も実に美味しい。今回は焼きいわしと釜揚げしらすの親子丼(1,200円)。

081110会水庵鰯親子丼

シンプルに焼き上げたいわしには生姜が乗り、とても大きなしらすの塩気もいい。この店、ご飯の量はたっぷりなんだけど、パクパクいけてしまう。

見ていると、ふはふは丼に使う玉子もかなり大きめのものを使っていて、素材へのこだわりを感じる。

081110会水庵鰯親子丼セット

ひじきの煮物、湯豆腐などの副菜も美味しいのだよなあ。他にとろろと味噌汁がつく。大満足である。

現金限定夜の5,000円コースというのがあるようで、周りの評判もいい。今度は夜を狙うとしよう。


【2008年9月訪問】

元です。

いっつも行列してて中でも待つ時間がかかるので余裕のあるときにしか伺えない會水庵。穴子のどんぶりがうまい。”焼き穴子玉子ふはふは”(1,400円)のメニュー名がキャッチーなので、その影響もこのメニューのオーダーを押し上げていると思われる。

080909會水庵ふはふは丼

小鉢ふたつと味噌汁がつく。待つ時間は結構なものだけど、ちゃんと調理されて出てくる感じもいいし、女将さんの応対も気持ちよい。玉子は見るからにふはふは。穴子も一本でろーんとどんぶりに乗る。

080909會水庵ふはふは丼アップ

デロンとこぼれる穴子は香ばしく焼いてあって美味。玉子も名前に負けずふわとろ。旨い。量としては十分なんだけど、バランスとしては、穴子1.5倍くらいがよいと思われる。

080909會水庵メニュー

さて、特上穴子も気になるしいわしと釜揚げしらすも気になるし、再訪しなければ。

會水庵 (かいすいあん) (会席料理 / 赤坂)
★★★★ 4.0

オススメ度:★★★★☆
予算:1,400円
赤坂・和食「會水庵」
03-3505-2369
港区赤坂6-4-15