【2009年12月再訪】

元です。

ミシュランでの星取り以降初めての訪問。ランチ時の混雑を覚悟していたが、12時少し手前に到着したら、カウンター席に空きあり。カウンターがある蕎麦屋は多くないが、一人でささっと食べて帰る蕎麦屋というジャンルからすれば、あって然るべきなのかも。鰻や焼鳥と同様、素材がシンプルだけに仕事の手を見たくなるし。

R0022862

ランチメニューの、ざるとこづゆのセット(1,200円)を頂く。相変わらずの美味しさ。

R0022863

細いがしっかりした噛みごたえのある蕎麦。蕎麦の風味もグッとくる。

R0022864

こづゆは優しい味わい。中の野菜類も美味しい。

こちらのお店、うどんや夏の冷麦も試したい。普通、うどんも置く蕎麦屋のイメージはこだわりがなく、味への期待も薄まるが、こちらはそれをいい意味で裏切ってくれる、上質な蕎麦だ。


【2008年9月訪問】

元です。

神楽坂は素晴らしいエリアだけども、最近は掘りつくされて、観光されてちょっと陰りを見せているのでは?という勝手な懸念を吹き飛ばしてくれる、ちゃんと旨い蕎麦屋が、蕎楽亭。食菜の王国で”蕎麦屋の冷麦”が紹介されていたのも気にはなってたけど、それは次回の楽しみにして、今回は正当に蕎麦をいただく。

080927蕎楽亭蕎麦

水切れのいい、しっかりした歯ごたえのしかし蕎麦の香りたつ美味しさ。これまで食べた中で何本かの指に入る蕎麦の味。

080927蕎楽亭外観

外観はさほど直感で引かれる類のお店ではないが、行列を見ると間違いないのだと思わせる。

080927蕎楽亭穴子天蕎麦

僕は穴子天+せいろを注文。蕎麦を大盛りにしたが、この量がしっかりしててうれしい。

080927蕎楽亭天ぷら

天ぷらはやわらかさとさくさく感がバランスよい。野菜も穴子も旨い。メニューが多いのに天ぷらと蕎麦のバランスのよいオペレーションなどに関心。このクオリティ、相当やるなと。何も通わなければいけない。

蕎楽亭 (きょうらくてい) (そば / 牛込神楽坂、飯田橋)
★★★★ 4.0

オススメ度:★★★★☆
神楽坂・蕎麦「享楽亭」
03-3269-3233
新宿区神楽坂3丁目6神楽坂館