【2008年12月訪問】

元です。

赤坂ランチシリーズ。ここで食べて以来、我が家でも頻出メニューとなったもち豚しゃぶしゃぶ。お出汁で食べる、そしてとんかつに添えてあるような千切りキャベツを一緒にしゃぶしゃぶする特徴的なスタイル。これがとっても美味しい。なぜ、鮪や鯨料理の店で豚しゃぶ?という疑問は忘れよう。

外食の魅力は家で作れないものを食べられること、とは思うのだけど、こちらの料理は新しいメニューの発見、という意味でグッド。

081216武蔵もち豚しゃぶしゃぶ

しゃぶしゃぶはランチでも食べられる。1,000円のもち豚しゃぶしゃぶランチ。

十分なしゃぶしゃぶ肉と山盛り千切りキャベツが出てくるほか、付けダレは胡麻だれ以外に、しゃぶしゃぶするお出汁でも食べるようになっている。

まずこの出汁がうまい。かつおと昆布のだし、白醤油を使っているとのことだけど、しゃぶしゃぶした豚とキャベツをこの出汁に、柚子胡椒かたたき梅を入れて食べる。やさしく美味しい。

そしてこの千切りキャベツをドバッと入れて、豚で巻いて食べるのだが、お出汁にキャベツの甘みが広がってこれまたうまい。シャキッとした食感またいい。

家では、あごだしも加えてやると更にうまい。

鯨・鮪かまとろ料理 武蔵 (むさし) (くじら料理 / 赤坂、溜池山王、赤坂見附)
★★★☆☆ 3.0

オススメ料理:もち豚しゃぶしゃぶ
オススメ度:★★★☆☆
予算:1,000円
赤坂・鮪料理「武蔵」
03-3224-1129
港区赤坂3-12-11 セントラル赤坂ビルB1