元です。

昨日から3月22日まで期間限定で張っている右のブログパーツはTAP PROJECT

TAP PROJECTとは、世界中の人々が「清潔で安全な水」を使えるよう、ユニセフの活動を支援するプロジェクトです。 2007年にニューヨークで始まり、現在、世界各地で展開しています。 3月22日の「世界 水の日」までの3日間※、このプロジェクトに参加するレストランにおいて、無料でサーブされた水に対して100円もしくはそれ以上の寄付をお願いする活動を実施します。 100円があれば、1人の子どもが40日間、きれいな水を飲むことができます。

こんな内容です。今年東京で行われるのは3月20〜22日まで。実施しているレストランもそうそうたるお店ばかり。お店で過ごした時間の満足感に感謝して、100円を寄付する。そんなアイデアが素晴らしいこのプロジェクト。デザインのセンスもいいから、協力してくれるお店もこれほど広がったんだと思われる。

この3日間は、実施店舗限定でお店に回ってみるとしますかね。