【2009年12月訪問】

元です。

油控えめ、味付けが優しい中国料理ながら、素材の持つ滋味を最大限に引き出し、食感と共に楽しませてくれるお店「華園」。”やさしい中華”を標榜する店は少なくないが、薄い、印象に残らない、という残念な結果に陥っている店も少なくない。こちらはそういうお店とは違い、印象に残る美味しさに包まれて、気持ちよく帰路につけるのだ。

「ホットコーラは美味しいのか?」という話になりお店で出してもらった夜でもあった。店は、旧テレ朝通り沿いのグラディスカ、ブルギニオンのすぐ近く。これほど美味しいのに師走の店内は他の客なく貸切状態。渋い店内のテーブル席で料理を堪能する。

DSC_1550

前菜で頼んだ薬膳煮。ハツ、ガツ、タンがあるのだが、全ての盛り合わせ(2,400円)で。ここから実に美味。

DSC_1556

春雨と玉子、中国漬物の炒め物(1,890円)。味わいの深みを漬物の発酵味で作っている。

DSC_1560

一番印象に残ったマコモ茸の海老卵炒め(2,520円)。素材の食感がしっかり残った浅い火入れで、海老卵のコクのある味がいい感じ。

DSC_1565

季節の牡蠣。この時期、牡蠣のメニュー見かけると頼んでしまうね。

DSC_1568

黒酢酢豚(2,730円)。間違いの無い味。

DSC_1572

黄ニラともやし炒め(1,680円)。シンプルだけど実に美味しいのは何故?

DSC_1575

「ホットコーラは美味しいのか?」という議論がテーブルで繰り広げられて、お店にお願いしたホットコーラ。レモンが無いとのことで、代わりに柚子を。意外にもイケル味に一同びっくり。

DSC_1576

いい感じに酔い、食事も美味しく進む。

DSC_1580

シメのチャーハン(1,365円)まで、どれも底堅い。

DSC_1558

要望があったので、グランドメニューも載せます。

DSC_1559

やっぱりメニューが乗っていると参考になるんですかね。

華園 (中華料理 / 六本木、麻布十番、広尾)
★★★☆☆ 3.0

オススメ料理:マコモ茸の海老卵炒め、薬膳煮各種
オススメ度:★★★☆☆
予算:8,000円(夜)
03-3401-1051
港区六本木6-15-19 六本木アームス1F