元です。

先日遊びに行った青海のThe SOHOの夜バージョン。観光地となっている台場だけあって、昼のそれよりも、数倍雰囲気がいい。SOHOのモデルルームツアーを行ってくれて、マンション仕様の部屋も覗けた。こんなところをオフィス兼住居にできる今どきバブリーな人が羨ましい。

NEF

やっぱり一番いいのは、バーと屋上のパノラマだ。 

NEF

船の科学館や羊蹄丸も年季の入った建造物ではあるけど、こう見ると美しい。

NEF

お辞儀したお馬さん。


NEF
 
海に面した部屋のモデルルームは、仕事がはかどるんだか、はかどらないんだか、よくわからない。

NEF

住宅仕様にアレンジされた部屋もあり。

NEF

角部屋は抜群の景色。

NEF

廊下のライトや、消火栓まで片山さんのコダワリが詰まっているそうで。

NEF

さて、BBQは実現するか・・・。

NEF

楽しみだぞと。 


元です。

oiseauの松田さんのオフィスが、今年青海にグランドオープンしたThe SOHOにあるとのことで、遊びに行った。台場のさらに奥地、ドラマきっかけで誕生した湾岸署の横にある、片山正通さんデザインのオフィスビルは、その存在感が光る。

その中のオフィスやジャグジー、バー、屋上なんかの共用施設や、SOHO同士の交流の深さといったソフト面も含めて、憧れるワークスタイルだなあと思う。

DSC_0367
 
ホテルのバーといわれても、違和感を感じない最上階のバーは、入居者限定。大井方面を望むオーシャンビューは、曇り空のこの日でも壮観。

DSC_0350

オフィスは、都内最大級で、ひとつひとつは小ぶりのオフィスが多いながらも、全体で何かを作っていく意思を持っているような、一体となったパワーがある。

image-1
 
屋上のパノラマの景色もいい。

DSC_0362

ここでBBQがしたい、したいぞ!

DSC_0365

京浜湾岸おなじみのお馬さん。

DSC_0353
 
SPAとジムも整っていて、気持ちよさそうだなあと。

DSC_0372
 
一回のカフェではイベントも行えるそうだ。アクセスの悪さを補って余りある魅力的な箱だ。