元です。

今回の地震、大変なことになっていますね。僕の親戚でも安否確認が出来ていない人がいますので、非常に心配しています。まずは人命救助、そして被災者支援ということなのだと思います。被災者支援について週末考えたのですが、食いしん坊ができることとしての結論は、「被災者以外は、外食を楽しもう」ということです。理由は3つ。

‖臉擇平品が被災者に優先的に回る

被災地以外の人が外食することで、スーパーなどで買える食品が被災地に優先的に送られやすい状況になるのではないでしょうか?無論、被災地以外の人が、食品の買占めをする行動はもってのほかで、オイルショックの時のトイレットペーパー騒ぎと同じと考えます。

▲┘優襯ー効率が高まり、省エネになる

個別の家庭でガスや電気を使って調理するより、飲食店で集中的に使うことで、エネルギーの効率化が図られ、結果として省エネ、節電につながるのではないでしょうか?

7从僂回る

もしかすると一番大事なことかもしれないと思いますが、萎縮して縮こまって、経済を停滞させることは、被災地の人にとっても中長期的にマイナスに決まってます。よく出てくる「不謹慎」という言葉は、どういう場合に当てはまり、当てはまらないのか、判断が必要。外食を楽しむことは経済を回すことで、支援に繋がってると思えば、積極的にすべきことかと思います。

以上、ここまで考えて、近いこと、そしてもっと深い見解がここにありましたので、リンクします