しずる!写真グルメガイド

オススメのレストランとメニューを写真で紹介する”本能直撃”グルメガイド。

【東京・丸の内】

丸の内・フレンチバーベキュー「ヴァンピックル 丸の内」3

なつです☆

ワインを飲もうと思い、職場の秋葉原からも行きやすい立地の店という事で思い出したのが「ヴァンピックル  丸の内」さんです。
ワインと洋風串焼きのお店です。
店内は気軽に伺えるカジュアルな雰囲気。
こちらの吉田豚とフォアグラを目当てで伺いました。




ヴァンピックル 店外

























地下なのですが、暗い雰囲気はしないですね。
ただ、何気に人気のお店なので、予約しないと入れない可能性は大かな。
いつもお客さんでにぎわっています。

続きを読む

丸の内・カレー「インデアンカレー」3

元です。

大阪では有名らしいインデアンカレーに、丸の内のTOKIAに食べに行った。”インドカレー”でもなく”インディアンカレー”でもなく、インデアンカレー。食べるとなるほど、他にはないオリジナルの味。それも相当インパクトの強い味だ。

とんでもなく甘く、そしてとんでもなく辛いカレーがインデアンカレー。好きな人もそうじゃない人も一度食べたら忘れられない味だろう。

070326インディアンカレー外観

ビル同様、お店の外観もキレイ。表のショーケースには、インデアンカレー(730円)、ハヤシライス(600円)、インデアンスパゲティー(680円)の3種類が並ぶ。後は、オプションで大盛り、たまごなどを選ぶスタイル。

行列を並び、先に食券を買い、更にカウンター席が空くのを並んで待つ。カウンターはラウンド型の21席で吉野家スタイル。なので、行列はしているのだが、回転は早い。

続きを読む

丸の内・イタリア料理「リストランテヒロ チェントロ」4

元です。

丸ビルの高層階で、3人でゆったりランチ。35階にある、「リストランテヒロ チェントロ」で。

060419ヒロ外観.jpg

カジュアルな外観。

続きを読む

東京・沖縄料理「沖縄食堂 でいご」3

相方ゲン君とほぼ同じ時期になぜか沖縄料理を食べに行っていた。
私は愚妹の就職相談に、という名目で、久しぶりに会う友達含め、4人で食事。
相談に乗ってもらう2人が東京駅勤務なので、東京駅に近いビルの地下、「沖縄食堂でいご」さんを予約。

オリオン

やはり最初はオリオンビールで乾杯。

ところで、予約したお店を伝えたら好き嫌いの多いKが「食べられない・・・」という。心配はしたが、食べたいので気にせずお店に行ってみた。


 

島らっきょ

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは定番、島らっきょ(500円くらい?)から。たまに行くほかの店では味噌と出てきたりもするが、こちらはおかかがたっぷり。らっきょう臭が強めかも。でも、おいしい。Kも恐る恐る食べてみて・・・これはいまいちだったみたい。鼻の穴膨らんでました。

続きを読む

丸の内・パティスリー「VIRON」3

元です。

丸の内で遅いランチ。東京ビルが新しくなり、TOKIAが出来てちょっとたつが、ようやく行くことが出来た。渋谷にパティスリーとしてあったVIRONが、ブラッセリーも兼ねて出店している。今は渋谷にもレストランが出来ているようだが。

パンの小麦粉をフランスからもってきているらしい、パンのメジャー店。

060404viron店内.jpg

店内は、外観同様赤で染められている。赤って落ちつかない色で、カフェとしてはどうなの?と最初は思うのだが、実際にいると意外と気にならないすね。店内の要素はひとつひとつ洗練されていてる。

続きを読む

八重洲・イタリア料理「canoviano tokyo」3

元です。

昨年、八重洲にオープンしたcanoviano tokyoに仕事ついでのランチに行った。八重洲駅前の重厚な建物に入る大箱のレストラン。建物は古い洋館風。日本橋や丸の内、元町あたりの銀行のような重厚な作り。

060309カノビアーノ外観.jpg

内装も多少いじった様子は見られるが、太い柱、高い天井、過剰な装飾がない作りは落ち着いていて、オトナのレストランの空気を持っている。

続きを読む

大手町・中華「胡同マンダリン」

以前たまたま通りかかったときにやっていた半額メニューに惹かれて、東京駅からすぐの「胡同マンダリン 丸の内店」へ。ここは「紅虎餃子房」などと同じ、際コーポレーションが経営している。

胡同店内

 

 

 

 

 

 

 

 


 

結構高級店なのだが、丸の内店のみ、夕方5時から6時半まで、いつでも半額メニューがある。ほとんど半額メニューから注文。

続きを読む
しずる写真
食べログに参加してます
Blog内検索

しずる!検索 WWW検索
Twitter
問い合わせ
最近のコメント
しずる!人気レストラン
月別の記事
エリア・料理別記事
しずる!写真グルメガイドとは?

しずる【sizzle】とは、もともと英語で肉の焼ける「ジュージュー」という擬音語。「本能的に食欲をそそる、官能に訴える」という意味の言葉。

とにかく食べる事に貪欲な2人が、東京を中心にお勧めのレストランを、”本能を刺激する写真を通じて”紹介するガイドです。お店だけでなく、そのお店のオススメメニューを紹介。

【オススメ度】の目安

★★★★★ カテゴリーの最高峰で、他の追随を許さない店。最後の晩餐ならココ。
★★★★☆ 複数の観点で満足度が高く、通い続けたい愛すべき店。
★★★☆☆ 特徴が立っており、人に薦めたいと思う優良店。
★★☆☆☆ 基準となる可も無く不可も無い、多数派を占める店。
★☆☆☆☆ 存在意義を感じない店。

*文章・写真の無断転用を禁じます。使用したい場合はメールを下さい。
げんプロフィール
ランキングなど

食べログ グルメブログランキング

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログパーツ
  • ライブドアブログ