しずる!写真グルメガイド

オススメのレストランとメニューを写真で紹介する”本能直撃”グルメガイド。

【池袋・目白・大塚】

大塚・フレンチ「ビストロ ジュイエー」3

なつです☆

少し前になりますが、月いちで美味しいものを食べに行っている、SさんとNさんとの恒例のお食事会をしました。
お二人が埼玉なので、行きやすく帰りやすいところは??と考えると、新宿や池袋になるのですが
なかなか良さそうなお店が見つからず、ふといつもの事ながら、私が信頼しているアスクユーで
高評価だったビストロジュイエーさんを思い出し、予約しました。
そしたらNさんはむかーし、行かれた事があるとのこと!!おー、すごい偶然♪
私は正直、大塚駅は今回初めて下車しました(笑

前菜とメイン、コーヒーが付く4300円のプリフィクスのコースをお願いしました。




ジュイエ アミューズ



















・アミューズ(一口パイとオリーブ)

続きを読む

【閉店】池袋・ラーメン「すみれ」4

元です。

札幌の名店の味は、関東では、横浜のラーメン博物館でしか味わえなかったが、それも無くなってしばらくたつ。池袋に支店を出したという話は聞いていたのだが、なかなか池袋に行く機会も無かったが、ようやく行くことができた。

ラーメン博物館では、常に90分待ち、というレベルの人気店だったが、池袋では、土曜日の夜19時でも行列は無し。ラッキーなのか、割とそういうものなのか?

ラーメンは、スープを楽しむ料理か?それとも麺を楽しむ料理か?本当は両方なのだろうけど、敢えてラーメンを2つに分けるとすると、すみれのラーメンは麺を楽しむラーメンなんじゃないだろうか、と思う。

061209すみれ醤油

こちらは醤油ラーメン。すみれのラーメンは大好きなのだが、それは僕が麺好きだから。パスタもうどんも、蕎麦も麺が好き。

続きを読む

池袋・カレーうどん「古奈屋」3

元です。

池袋でおいしい夕食を食べたいと思ったのだが、雑誌などを見てもなかなかいいお店が見つからず、乗っていても数店舗で、池袋はグルメ不毛地帯なのか?仕方が無いので、東武に入っている古奈屋でカレーうどんでも食べるか、ということに。もともと巣鴨で人気が出て、今は都内のあちこちのビルのテナントに入るようになったカレーうどんの専門店。

060204古奈屋天ぷらカレーうどん.jpg

定番の海老天カレーうどん(1,450円)を注文。

続きを読む

池袋・スープカレー「心」4

元です。

もう東京でも大分増えた感のあるスープカレーのお店。このも東京近郊で5店舗もあるとのこと。この日は池袋に用事があり、池袋店へ。

051105スープカレー心.jpg

定番のチキンカレー(950円)を注文。辛さは1〜100まであり(10までは追加料金なし)、中辛レベルの3を頼む。ライスは大盛りまでは無料だが、二日酔いのこの日は小ライスで。

続きを読む

護国寺・ビストロ「ル・モガドー」

会社のおいしいもの好きなお友達Hさんに安くておいしいというフレンチのお店を教えてもらい、さっそく予約。

護国寺駅から10分くらい、ブラッセリー「ル・モガドー」へ。
ここ、ネットで探してもすごく情報が少ない。シェフが一人で料理から接客までこなしている、小さいお店。

ぶた

椅子の横の棚にかわいいブタが。シェフがコルクで作ったらしい。ここからもシェフの優しい人柄がわかる。料理への期待も高まる。

続きを読む
しずる写真
食べログに参加してます
Blog内検索

しずる!検索 WWW検索
Twitter
問い合わせ
最近のコメント
しずる!人気レストラン
月別の記事
エリア・料理別記事
しずる!写真グルメガイドとは?

しずる【sizzle】とは、もともと英語で肉の焼ける「ジュージュー」という擬音語。「本能的に食欲をそそる、官能に訴える」という意味の言葉。

とにかく食べる事に貪欲な2人が、東京を中心にお勧めのレストランを、”本能を刺激する写真を通じて”紹介するガイドです。お店だけでなく、そのお店のオススメメニューを紹介。

【オススメ度】の目安

★★★★★ カテゴリーの最高峰で、他の追随を許さない店。最後の晩餐ならココ。
★★★★☆ 複数の観点で満足度が高く、通い続けたい愛すべき店。
★★★☆☆ 特徴が立っており、人に薦めたいと思う優良店。
★★☆☆☆ 基準となる可も無く不可も無い、多数派を占める店。
★☆☆☆☆ 存在意義を感じない店。

*文章・写真の無断転用を禁じます。使用したい場合はメールを下さい。
げんプロフィール
ランキングなど

食べログ グルメブログランキング

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログパーツ
  • ライブドアブログ