しずる!写真グルメガイド

オススメのレストランとメニューを写真で紹介する”本能直撃”グルメガイド。

【四ツ谷・麹町・曙橋】

麹町・四川料理「登龍(トウリュウ) 麹町店」3

【2010年5月訪問】

元です。

麹町4丁目交差点の角にある高級四川料理の登龍(とうりゅう)。いかにも接待仕様の内装や価格帯だが、昼は予想外に人が入っていた。坦々麺がいいと聞いて伺ったが、1,700円という価格に負けない美味さ。周りも坦々麺を食べる人が多数派。

DSC_0272

油の香りがとてもよく、コッテリドロドロのスープとは違う爽やかタイプ。食後も爽快感が残る。麺は細い縮れ麺。 続きを読む

四谷三丁目・フレンチ「Le Bel Echo(ベレコ)」3

なつです☆

日曜にどこかご飯食べに行こうということになり、新規のお店でいいお店ないかなーと、ネットで探していた時に見つけた「ベレコ」さん。
安くて美味しいフレンチという評判だったので、ちょっと期待大で伺いました!!
気軽に伺えるカジュアルでビストロ風な店内を想像していたのですが、想像よりも店内は明るく綺麗で、ちょっとした会食なんかにも使えるような雰囲気。
ざわざわしたお店って、私は落ち着いて食事出来ないので好きではないので、ベレコさんの雰囲気はとても私好み♪
女性グループでの食事にはピッタリな雰囲気ですね。

またベレコさんは、メニューに載っている料金=最後に私たちが支払う料金という形になっています。
メニューに表示されている金額に、後からお会計の明細を見ると、サービス料がかかっていたとか、席料などが入っていたなどってよくあると思いますが、ベレコさんはそういうプラス料金がないので、安心してお食事が出来ます。

ベレコ 店内

アラカルトもありますが、今回はメニューB 3300円(前菜・スープ・メイン・デザート・コーヒー)をお願いすることにしました。
このコースはメインのみ、お肉かお魚か好きなものを選べます。

続きを読む

曙橋・中華「敦煌」3

なつです☆

知人から「カウンターの中華でおいしい店があるんだ」と教えてもらった、敦煌さん。
曙橋の出口からすぐそばにある、小さなお店。

敦煌 看板


 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも裏道にあるので、場所を知らないと行けないでしょうね。
伺った日は満席。場所は正直あまりよくないと思いますが、人気のお店なんだと再確認しちゃいました。
今回は月いち食事会をしているNさんとSさんと3人で伺いました。

こちらは5000円のコース1本でやられています。
自分でメニューのなかから選ぶのも楽しいけど、お任せでどんな料理が出てくるのか
ワクワクしながら待つのも楽しいもんです。

続きを読む

四ツ谷・焼肉「名門」4

元です。

丁度1ヶ月前の29の日に友人にお祝いしてもらいました。リクエストはもちろん「焼肉」。四ツ谷の焼肉屋に集合してくれた仲間たち。(勝手に公開)

060729名門みんな.jpg

お店の壁には落書きだかなんだかがべたーっと。

続きを読む

神楽坂・フレンチ「ブラッスリー・グー」

スキーシーズンが終わって、楽しみは再び食べ歩き。今回はお友達の雪蔵の会社近くのオススメビストロ、「ブラッスリー グー」に行きました。こういう、小さくて安くてあまりメディアに載らないけどちゃんとおいしいお店に行くのってすごくうれしい。テーブル

 

 

 

 

 

 

 

雨の中、駅からは5分ほどのところに、小さくぽつんとある。間口のまんまの小さなお店には、お客さんが超満員。みんな笑顔でご飯を食べていて、ものすごく期待が膨らむ。

ゼリー寄せ 大

 

 

 

 

 

 

 

 

コースは2,940円のプリフィクスのみ。前菜、メイン、デザートがそれぞれ10以上あるような豊富なメニューから選べる。私はまず、前菜に迷ったけど「豚のゼリー寄せ ラヴィコットソース」。来てびっくりのボリューム!味は、豚の部分がしっかり多くて、野菜とも相性が良く、ぺろりと食べられる。

 

続きを読む

四ツ谷・フレンチ「メゾン カシュカシュ」

スキーにばかり明け暮れて、最近おいしいフレンチやイタリアンを食べていない・・・・・・ということで、久しぶりにフレンチを食べに。

カシュ 外観前々から気になっていた、四ツ谷にある「メゾン カシュカシュ」へ。

 

 

四ツ谷と四ツ谷三丁目の間くらい、交差点を曲がってから人通りの少ない、暗い道を少し歩く。あっているか、不安になる頃にお店が現れた。

 

 

 

 


カシュ 中

 

 

 

 

 

 

 

 

店内は思ったより広かった。入口を入るともう一度入口がある、そんな造り。平日だったので、思ったより空いていた。

カシュ シャンパン

カシュ オリーブ 小

食前酒は友人はシャンパン、私はキールロワイヤルのカシスを頼む。食前酒のキールロワイヤルはカシス、木苺、桃の3種類もあり、どれもおいしそう。
食前酒とともにオリーブが出される。こちらもおいしいし、空腹にちょっとオリーブを入れることで落ち着いて料理を待てる。

カシュ パン 小

カシュ リエット 小

小さい写真が続いてしまうが、ここでパンが運ばれてくる。

そしてパンとともに出されたのが豚肉のリエット。リエットが出てくるお店には期待が膨らむ。柔らかくてとてもおいしい。

続きを読む

麹町・フレンチ「アプローディ・ユウスケ」

麹町の駅の裏手の、ちょっと気になるフランス料理やさんにランチをしに行ってみた。お店は「APPLAUDI yusuke」。まだ新しそうな、綺麗なお店。
1時くらいに行ったら、ちょうどお客様が一回りして帰った直後の様子。小さくて気持ちのいい店内だったのだけれど、写真は撮れず。

ランチサラダ

リエット 小

ランチは3種類あったのだけど、今日は真ん中の2,310円のコースにした。リエット、スープかサラダ、メインにデザートとコーヒーがつきます。

リエットはお魚。しっとり、あっさりしていてパンが進む。
スープかサラダはサラダをチョイス。小蕪と隠元のサラダ、ゴルゴンゾーラソース。ゴルゴンゾーラもさわやかでとてもおいしかった。

続きを読む

四ツ谷・寿司「すし匠 はな家与兵衛」

四ツ谷の駅のすぐ近くに、夜はおまかせ15,000円から、というお寿司屋さんがあり、そこが1日20食限定で「ばらちらし」をランチで出している。以前から気になっていたお店に、ついに行ってみた。四ッ谷駅すぐの「すし匠 はな家与兵衛」。

すし屋外見

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


外観からして老舗っぽい。大通りからちょっと入ったところにあり、間口は狭い。12時ちょっと前に着いたのだが、覗いてみるともう店内はいっぱい。しばらく外で待つことに。

続きを読む

四ツ谷・ビストロ「テート・ア・テート」

今日は外勤の友だちがランチに来てくれるというので四ツ谷にある小さなビストロ、「テート・ア・テート」へ。四ツ谷からちょっと歩くんだけど、ランチが850円、デザートと食後のコーヒーか紅茶をつけても1,000円ちょうど。お得なお店。

テート店内

テート店内小

今日は階段を3段ほど上がった中2階?なテーブル。左手を見ると階段の下に6つくらいテーブルがあり、右手はもう厨房、という感じ。ちょうどお隣さんがいなかったので。

時間をずらさないと、すぐいっぱいになってしまう。

続きを読む

麹町・ピッツェリア「Pizzeria D'oro」

友人とランチで、以前から気になっていた麹町の駅からすぐの「Pizzeria D'oro(ピッツェリアドーロ)」へ。ココには外人さん(イタリア人らしい)も多く、ピッツェリアというだけあってピザがおいしいらしい。初めての店。

ピザ

ランチのメニューから、「塩漬け豚とトレビスのピザ」。たしかにピザの釜があるだけあって、ぱりぱり薄焼きのピザはおいしい!私はピザはすぐ飽きてしまうのだけれど、これは半分、ぺろりと食べられた。ほんとにおいしい!!

続きを読む
しずる写真
食べログに参加してます
Blog内検索

しずる!検索 WWW検索
Twitter
問い合わせ
最近のコメント
しずる!人気レストラン
月別の記事
エリア・料理別記事
しずる!写真グルメガイドとは?

しずる【sizzle】とは、もともと英語で肉の焼ける「ジュージュー」という擬音語。「本能的に食欲をそそる、官能に訴える」という意味の言葉。

とにかく食べる事に貪欲な2人が、東京を中心にお勧めのレストランを、”本能を刺激する写真を通じて”紹介するガイドです。お店だけでなく、そのお店のオススメメニューを紹介。

【オススメ度】の目安

★★★★★ カテゴリーの最高峰で、他の追随を許さない店。最後の晩餐ならココ。
★★★★☆ 複数の観点で満足度が高く、通い続けたい愛すべき店。
★★★☆☆ 特徴が立っており、人に薦めたいと思う優良店。
★★☆☆☆ 基準となる可も無く不可も無い、多数派を占める店。
★☆☆☆☆ 存在意義を感じない店。

*文章・写真の無断転用を禁じます。使用したい場合はメールを下さい。
げんプロフィール
ランキングなど

食べログ グルメブログランキング

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログパーツ
  • ライブドアブログ