元です。

札幌の寿司屋の最高峰、すし善本店でランチ。ランチとはいえ、お好みでお酒もがっつりです。以前来た時は「札幌でしか味わえない」店でしたが、今は汐留にも出店。なかなか食べることができない「鮭児」を初めて食べさせてもらった感動が印象深い。

木造平屋のお店に入ると、お座敷がひとつある以外は、カウンターで10席ほど。3人組の自分たち以外は、2人連れが2組。お店の方も同じくらいの人数で、サービスが丁寧。

つまみひととおり後にお好みで握り、というオーダー。

060907すし善ゆば

最初に出てきたのは湯葉。薄い出汁とダイヤカットのお皿が涼しげ。

続きを読む