【2010年3月訪問】

元です。

伊豆半島への小旅行中でも焼肉が恋しくなってしまう肉中毒の人にとっては重宝しそうな「はつかの」。非常に密着度の高い店内で、飲料を冷蔵庫から取り、注文を伝票に記入し、皿をカウンター越しに運ぶ、という作業を客が行う、立呑風情のモクモク焼肉店。そして、最高価格の特上タン塩やタン刺で、1,500円というリーズナブルさが際立つ。

DSC_3000

箱根旅行の際に、気になっていたこの店まで1時間車を飛ばして行った僕も立派な肉中毒。メニューを見て特上ものから注文してみる。

続きを読む