しずる!写真グルメガイド

オススメのレストランとメニューを写真で紹介する”本能直撃”グルメガイド。

ららぽーと

湾岸の週末

元です。

子供を台場の海で遊ばせようと出かけた週末、その前にランチでもと、ららぽーとの映画館横のカフェ、Breatheへ。すると、ハイネケンのエクストラコールドという0度以下で供されるビールが!いつまでも冷たく飲めて、アッツイ夏には気持ちいい。

R0021168

映画とクロスMDしているシンジやレイのカクテルが飲めるエヴァカフェにもなっていた。ビールもうまそうだし、エヴァファンとしては、カクテルも飲みたい。葛藤した結果、子供を遊ばせるという大儀を思い出しビールにとどめる。

そういえば、まだ”破”見てない。オリジナルとの違いがほとんどなかった”序”とは随分違うらしい。行かねば。

続きを読む

豊洲・焼肉「傳々 ららぽーと豊洲」3

【2008年10月再訪】

元です。

僕が地元のホーム焼肉店としている傳々豊洲店。上ものの正肉とホルモン系はどれも間違い無いお店。テラス席があるので、ここで東京湾花火見ながら焼いたら最高だろう。余裕のある店内で子連れ焼肉のひとつとしても使い勝手がよい。

081013傳々幻のタン

限定厚切り上タン(2,800円)。間違いないけど、今日は小さめ?

続きを読む

今年最初の海

元です。

最近元日からセールやってんのね。豊洲で、セールの人ごみの空気の悪さから逃げようと、一歩外に出ると、気持ちよく抜けた空。

080103豊洲.jpg

水面のキラキラが気持ちいい、あったかいし。中の人ごみとうって代わって清々しい。子供がくしゃみしなきゃ、もちっと眺めてたい景色。

続きを読む

豊洲・焼肉「スタミナ苑 繁」2

元です。

近くにできたららぽーと豊洲。非常に重宝しているここには、2つの焼肉店が入っている。ひとつは傳々(過去のエントリーはこちら)。月島に本店をもつ、非常にクオリティの高いお店。そしてもうひとつがスタミナ苑鹿浜にある超有名店のスタミナ苑とは同名だが、違う系列。しかし、こちらはなかなか老舗店のようで、大島の本店の創業は昭和25年、終戦間もないころである。豊洲の駅前にもお店があるが、そこがららぽーとにも進出。こちらに入ってみる。

ららぽーとのオープン間もないこともあるが、このお店、行列が出来ている。80席はあろうかという、焼肉屋としては大箱。

061119スタミナ苑メニュー.jpg

メニューの写真。さて、この写真を見て、最初に目が行くのはどこだろうか?僕が見る順番は、.瓮縫紂写将値段2gか。この順番。

何食べようか?と思って見るので、メニュー名に最初に目が行くのは誰でも共通しているのではないか?そして、次に値段に目が行くのも、割と共通か。順番としてはみんなそうだろう。

しかし、このの何gを見ると、再度、値段、メニュー名を見返したくなる。1人前のこのボリューム感は、昨今あまり見ないからだ。通常と比べてどれだけボリュームがあるのだろうか?

続きを読む
しずる写真
食べログに参加してます
Blog内検索

しずる!検索 WWW検索
Twitter
問い合わせ
最近のコメント
しずる!人気レストラン
月別の記事
エリア・料理別記事
しずる!写真グルメガイドとは?

しずる【sizzle】とは、もともと英語で肉の焼ける「ジュージュー」という擬音語。「本能的に食欲をそそる、官能に訴える」という意味の言葉。

とにかく食べる事に貪欲な2人が、東京を中心にお勧めのレストランを、”本能を刺激する写真を通じて”紹介するガイドです。お店だけでなく、そのお店のオススメメニューを紹介。

【オススメ度】の目安

★★★★★ カテゴリーの最高峰で、他の追随を許さない店。最後の晩餐ならココ。
★★★★☆ 複数の観点で満足度が高く、通い続けたい愛すべき店。
★★★☆☆ 特徴が立っており、人に薦めたいと思う優良店。
★★☆☆☆ 基準となる可も無く不可も無い、多数派を占める店。
★☆☆☆☆ 存在意義を感じない店。

*文章・写真の無断転用を禁じます。使用したい場合はメールを下さい。
げんプロフィール

げん

食べる事、特に焼肉が好き。大勢で食べ「全メニュー制覇」を狙う「焼肉倶楽部」/癒し系ラウンジ「Lounge406」(終了)/オトナの修学旅行・オトナの運動会など「オトナ企画」主催。

ランキングなど

食べログ グルメブログランキング

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログパーツ
  • ライブドアブログ