しずる!写真グルメガイド

オススメのレストランとメニューを写真で紹介する”本能直撃”グルメガイド。

パン

小国・パン「そらいろのたね」3

【2008年8月訪問】

元です。

Agoraを読んでいて気になっていた小国の山中にあるパン屋「そらいろのたね」。

080808そらいろのたね外観

周りに何もない道をぐいぐい進むと、山中にポツンとある。絵本に出てくるような雰囲気のパン屋さんで、ここで10年も続いているという。店の前には野菜の無人販売があるのだけど、既に売り切れ。階段を上がって、テラス席横のドアをくぐる前から、パンのいい香りが広がっている。

続きを読む

ベトナムホーチミン・パン&軽食「Nhu Lan」3

元です。

ベトナムではとにかく食べることが一番の楽しみ。仕事なんで、他のこともできないのも当たり前ですが。

060623nhulan外観.jpg

最終日のランチはパンが有名なNhuLanへ。ランチ時は地元の人でごった返している。

続きを読む

丸の内・パティスリー「VIRON」3

元です。

丸の内で遅いランチ。東京ビルが新しくなり、TOKIAが出来てちょっとたつが、ようやく行くことが出来た。渋谷にパティスリーとしてあったVIRONが、ブラッセリーも兼ねて出店している。今は渋谷にもレストランが出来ているようだが。

パンの小麦粉をフランスからもってきているらしい、パンのメジャー店。

060404viron店内.jpg

店内は、外観同様赤で染められている。赤って落ちつかない色で、カフェとしてはどうなの?と最初は思うのだが、実際にいると意外と気にならないすね。店内の要素はひとつひとつ洗練されていてる。

続きを読む
しずる写真
食べログに参加してます
Blog内検索

しずる!検索 WWW検索
Twitter
問い合わせ
最近のコメント
しずる!人気レストラン
月別の記事
エリア・料理別記事
しずる!写真グルメガイドとは?

しずる【sizzle】とは、もともと英語で肉の焼ける「ジュージュー」という擬音語。「本能的に食欲をそそる、官能に訴える」という意味の言葉。

とにかく食べる事に貪欲な2人が、東京を中心にお勧めのレストランを、”本能を刺激する写真を通じて”紹介するガイドです。お店だけでなく、そのお店のオススメメニューを紹介。

【オススメ度】の目安

★★★★★ カテゴリーの最高峰で、他の追随を許さない店。最後の晩餐ならココ。
★★★★☆ 複数の観点で満足度が高く、通い続けたい愛すべき店。
★★★☆☆ 特徴が立っており、人に薦めたいと思う優良店。
★★☆☆☆ 基準となる可も無く不可も無い、多数派を占める店。
★☆☆☆☆ 存在意義を感じない店。

*文章・写真の無断転用を禁じます。使用したい場合はメールを下さい。
げんプロフィール
ランキングなど

食べログ グルメブログランキング

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログパーツ
  • ライブドアブログ