しずる!写真グルメガイド

オススメのレストランとメニューを写真で紹介する”本能直撃”グルメガイド。

ミッドタウン

六本木・ピザ「Napule」4

【2008年8月訪問】

元です。

オープン当初に何度か行った時はどの店も行列だった東京ミッドタウン。今や行列はどこへやらという雰囲気だが、その中にあって今でも週末のランチ時に人が並び続けている(ランチ予約をとらないというのもあるけど)お店がナポリピザのNapule。六本木の店舗は、庭を望むテラスやサービスの気持ちよさもさることながらピザ自体がうまい。薄めで焼き目が香ばしいけど、生地のムッチリ弾力のある味がいい。

080831napuleピザ02

甘いもの好きの義妹と妻が一緒にToshi Yoroizukaに行くというので、その前の食事をこちらにした。こちらの店は予約を取らないのでオープンの11時頃に到着してテラス席に通してもらう。60席の店内は客がどかっと来ても充分入れるのだが、時間差で席に通している。なるほどオペレーションを考慮してるのね、上手なさばき方。

続きを読む

夏の終り

元です。

080831足水心

東京ミッドタウンでやっていたビアガーデンには行きそびれたのだけど、今は足湯、ならぬ足水をやっているようだ。簾をしいて小石を置いて涼しげな東京のど真ん中。うちの子の場合足だけじゃなく水浴びになるんだけど。楽しそうで何より。

続きを読む

六本木・ハヤシライス「東京ハヤシライス倶楽部」3

元です。

東京ミッドタウンの安心ファーストフード、ハヤシライス。「日本初上陸」「超有名店の初テナント出店」などで賑やかな東京ミッドタウンだが、その中にあって、カウンターとテイクアウトで出すハヤシライスの専門店は、ホッとする。東京ハヤシライス倶楽部は、調布の洋食屋「クリスマス亭」の出店らしい。

Botanicaでは子連れNG、某店では料理のコストパーが極めて低いという目にあった後、物足りずはしご。

070406東京ハヤシライス倶楽部外観

ミッドタウンオープン間もないので、どの店も行列。もちろんこの店も。メニューは、黒ハヤシライスというもの。「甘味」「辛味」(950円)「両味」(1,100円)。大盛りは250円増し。ハヤシライスとしては珍しい辛味を頼んでみる。両味って、ルーが2種類かかっているのか?

続きを読む
しずる写真
食べログに参加してます
Blog内検索

しずる!検索 WWW検索
Twitter
問い合わせ
最近のコメント
しずる!人気レストラン
月別の記事
エリア・料理別記事
しずる!写真グルメガイドとは?

しずる【sizzle】とは、もともと英語で肉の焼ける「ジュージュー」という擬音語。「本能的に食欲をそそる、官能に訴える」という意味の言葉。

とにかく食べる事に貪欲な2人が、東京を中心にお勧めのレストランを、”本能を刺激する写真を通じて”紹介するガイドです。お店だけでなく、そのお店のオススメメニューを紹介。

【オススメ度】の目安

★★★★★ カテゴリーの最高峰で、他の追随を許さない店。最後の晩餐ならココ。
★★★★☆ 複数の観点で満足度が高く、通い続けたい愛すべき店。
★★★☆☆ 特徴が立っており、人に薦めたいと思う優良店。
★★☆☆☆ 基準となる可も無く不可も無い、多数派を占める店。
★☆☆☆☆ 存在意義を感じない店。

*文章・写真の無断転用を禁じます。使用したい場合はメールを下さい。
げんプロフィール
ランキングなど

食べログ グルメブログランキング

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログパーツ
  • ライブドアブログ