しずる!写真グルメガイド

オススメのレストランとメニューを写真で紹介する”本能直撃”グルメガイド。

中目黒

中目黒・イタリア料理「ICARO(イカロ)」3

【2011年1月訪問】

元です。

随分前だが、”酒飲みに嬉しいイタリア料理”のお手本となるお店に訪問した。 居心地のよさそうなカウンターを含む30席に満たないコンパクトな店内は、落ち着いたシンプルな装飾で暗め。料理は本能をくすぐるものがずらっと並び、お酒の相性もよさそうだ。サービスの距離感も絶妙。ワインもリーズナブルでも美味しいものが揃っている。

訪問したのはこの店の雰囲気がとても似合うこの方ともうひと方。

NEF

メニューはメイン素材の味がしかりしたものを中心に見開き2ページで構成されて、にもかかわらず選ぶのが迷うほどくすぐられるものが多い。続きを読む

中目黒・イタリア料理「Antica Trattoria Nostalgica(アンティーカ・トラットリーア・ノスタルジーカ)」4

【2010年7月訪問】

元です。

既に伺って半年が過ぎているが、軽井沢のお店もオープンしたタイミングでこちらを。素材の組み合わせ方と、シンプルだが素材をよく知った仕事が極めて上手な印象のあるトラットリア。お皿や盛り付け、店内はシンプルで、華やかさがあるわけではないが、素晴らしい料理と、それに合わせるリーズナブルだがセレクトされた美味しいワインとで、仲間との会話が弾む、トラットリアとして抜群のお店だ。駅から離れたこちらは、目黒か中目黒からタクシー。夏の夜は歩くと結構汗ばむ距離にある。

ネットでいいお店の情報がパッと広がる今、「飲食店はとにかく立地」という定石は、高いクオリティのお店には当てはまらない条件になりつつあることを感じる。

DSC_0595

伺ったのはいつもの食いしん坊仲間。この店はコース(7000円かな?)が主体でやっており、この時もお任せにする。子羊レバーと、子羊バラ肉が印象に残っている。続きを読む

中目黒・ジンギスカン「まえだや」3

元です。

話題の亀田興毅の世界タイトル戦があった8月2日は、中目黒の有名ジンギスカンのお店、まえだやでのテレビ観戦だった。 

060802まえだや外観

恵比寿の槍ヶ崎から中目黒へ下って左にちょっと入ったところにあるお店は、看板がなければお店ともつかない外観。

続きを読む

中目黒・焼肉「びーふてい」3

元です。

最近ずっと焼肉に行ってない。仕事が忙しいのと合わさって高ストレス状態だが、久しぶりに焼くことが出来た。久しぶりに焼くならば間違いの無い安心できる店がいい。以前は家からも近くよく通っていたびーふていに、久しぶりに行く。中目黒駅横の大きなビルが出来る前は、商店街にひっそりとあるお店だった。そのころから、店前の行列で存在感をもってはいたのだが。

久しぶりに入ると、以前お店の掲示板のメニューだった、「あるときはある、ないときはない」メニューのいくつかが定番メニューに方に移動していた。学芸大学にもお店を出し、仕入れが安定したのだろうか。

060608びーふていキムチ盛り合わせ.jpg

まずは、キムチ盛り合わせ(787円)から。このキムチの辛さが舌に伝わると、僕の口も肉を受け入れる準備が瞬時に整う。

続きを読む

中目黒・焼肉「しづる」2

2年くらい行ってなかった中目黒の焼肉「しづる」へ。1年前に場所を移動しており、以前の場所から10軒ほど横にスライド。オシャレな雰囲気はそのままだが、座敷はなくなりすべてテーブル席に。かつてあったカップルシートは健在。

050805しづるチャンジャ.jpg

チャンジャ。チャンジャをたたいてあり、噛み応えはないかわりに食べやすい。量はかわいい。

続きを読む

中目黒・モツ鍋「鳥小屋」3

最近恵比寿の「蟻月」に通い詰めであったが、誕生日のお祝いに中目黒のモツ鍋のうまい「鳥小屋」に連れて行ってもらった。 「蟻月」と違いこちらは居酒屋然とした猥雑な内装と雰囲気。

しょうゆ味のモツ鍋や酢モツは、やはり評判なだけにウマい。値段も蟻月に比べるとリーズナブル(ごちそうになったのだが)。 蟻月と鳥小屋の勝負では蟻月の勝ち。にんにくの強さとコクの強さが鳥小屋よりも僕の好み。コストパフォーマンスは圧倒的に鳥小屋だけど。

続きを読む
しずる写真
食べログに参加してます
Blog内検索

しずる!検索 WWW検索
Twitter
問い合わせ
最近のコメント
しずる!人気レストラン
月別の記事
エリア・料理別記事
しずる!写真グルメガイドとは?

しずる【sizzle】とは、もともと英語で肉の焼ける「ジュージュー」という擬音語。「本能的に食欲をそそる、官能に訴える」という意味の言葉。

とにかく食べる事に貪欲な2人が、東京を中心にお勧めのレストランを、”本能を刺激する写真を通じて”紹介するガイドです。お店だけでなく、そのお店のオススメメニューを紹介。

【オススメ度】の目安

★★★★★ カテゴリーの最高峰で、他の追随を許さない店。最後の晩餐ならココ。
★★★★☆ 複数の観点で満足度が高く、通い続けたい愛すべき店。
★★★☆☆ 特徴が立っており、人に薦めたいと思う優良店。
★★☆☆☆ 基準となる可も無く不可も無い、多数派を占める店。
★☆☆☆☆ 存在意義を感じない店。

*文章・写真の無断転用を禁じます。使用したい場合はメールを下さい。
げんプロフィール
ランキングなど

食べログ グルメブログランキング

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログパーツ
  • ライブドアブログ