しずる!写真グルメガイド

オススメのレストランとメニューを写真で紹介する”本能直撃”グルメガイド。

田町

三田・割烹「竹若」3

【2009年4月再訪】

元です。

懐かしのランチスポット竹若。真っ当なお昼ご飯を頂けるお店。この日も竹若膳を。ご飯とお味噌汁お代わり自由。

090414竹若

カレイの煮付けがメイン。一緒に出てくる豆腐も好き。雨の日割引にも感謝。

オススメ度:★★★☆☆

続きを読む

田町・小料理「もりと」3

【2009年1月再訪】

元です。

田町で懐かしいランチスポットのひとつ、もりと。久々に伺う。竜田揚げが食べたいなと思うとここだった。熱くて、サクッと、そして中がやわらかいおいしさは健在。1,200円は数年前と比べると、大分上がっているが、しょうがないか。

ちなみに、写真撮影はお断りになっていた。


【2005年7月再訪】

おいしい鶏の竜田揚げを食べに時々ランチに行くもりと。ちょっと時間に遅れると、「ごはんがなくなっちゃったので・・・。」と入れないことも。この日は早めに食事に出れたのでチョイス。

050629もりと竜田揚げ.jpg

鶏の竜田揚げ定食(950円)揚げたての竜田揚げを塩につけて食べます。アツアツでおいしい。

続きを読む

「キクヤレストラン」復活!?

元です。

田町ランチの定番のひとつ、そして昔ながらの洋食屋「キクヤレストラン」が改装休業にはいってたが、近くを通りかかったら、レンガビルがたっており「キクヤレストラン」の看板がかかってた。営業再会も近そうだ。

*追記

どうやら、3月3日からの再開みたい。2フロアになって広くなりそう。

田町・カレー「欧風カレーボンディ」4

【2007年10月再訪】

甘みと旨みが深い中にスパイスが効いた欧風カレーボンディ。チーズをはじめ、乳製品でコクとまろやかさも。ランチの定番のこの店も、ランチではあと半年しか通えないが、移転先の赤坂にも店舗を作って欲しいもんだ。

071030ボンディ.jpg

ビーフカレー中辛(1,450円)。ビーフカレーの中辛ばっかり食べてるな、僕。食べに来にくくなる前に、色々食べてみた方がいいかもしれない。ジャガイモバターも2個は飽きるので、イカの塩辛乗せたい。

しかし、ホームページを見てビックリしたのだが、3,000円〜でコースもあるらしい。しかも料理4〜6品。いったいどんなものが出てくるのだろう。

続きを読む

三田・創作フレンチ「minobi」3

元です。

麹町にある人気のフレンチ「オー・グー・ドゥ・ジュール」のオーナーが、2006年2月に、3店舗目を三田に出したとのことで、ランチで行ってみた。店名は「minobi」=味の日ということらしい。料理は、フレンチ×和食。スタイルにとらわれず、その日のおいしい素材を美味しく出すというコンセプト。

場所は、三田の大通りを赤羽橋に向かい、左に交番がある交差点を右に折れて、ちょっと行った左側の1階。

060421minobi外観.jpg

外観からして、フレンチとも和ともない作り。センスのいい食堂、という印象が一番近い。中はカウンター席が8席ほど、テーブル席8席程度のお店。そこのカウンターにやはり食べるの大好きな山ちゃんと陣取る。山ちゃんは関西がベース。東京出張に来た時の食事友達だ。

続きを読む

田町・中国料理「大連」3

餃子好きが押さえておかなければいけないお店のひとつ「大連」。ただ、大森駅からはずれた、住宅街の細道まで行くのは正直しんどい。ところが、この大連が田町にも出店している。席数が多く、明るい店内と、気を使われていないシンプルなテーブルや椅子が、気取らずに安心して入れる雰囲気を作っている。

050921大連豚耳の醤油和え.jpg

おつまみに頼んだ豚の耳の醤油和え。コリコリ食感ピリ辛味+ビールはとっても相性がいい、キムチ+ビールの次くらいにいい。

続きを読む

【閉店】田町・カレーうどん「得正」4

関西のおいしいカレーうどん屋「得正」が会社の近くにあるとのことで、行ってみた。

050909得正カレーうどん.jpg

注文したのは、肉カレーうどん(980円)。+20円でおにぎりをつける(ランチのみ)。

続きを読む

田町・うなぎ「鳥駒」2

050728鳥駒うな重.jpg

土用だった先週は、うなぎをランチで。やはりこの日は混んでいる。田町の「鳥駒」。うな重(1,900円)。ランチとしては贅沢だ。

続きを読む

田町・中国麺「万豚記」3

050719万豚記黒ごま坦々麺.jpg

田町の「万豚記(ワンツーチ)」でランチ。紅虎餃子房や、胡同四合坊の際コーポレーションのお店。坦々麺がウリのようで、4種類ほどある。

続きを読む

芝浦・中国料理「明輝」3

050711明輝坦々麺.jpg

田町でランチによく行く中華「明輝」へ。「ミンフィ」と読むらしいのだが、過去に料理の鉄人に出て勝利したことから、僕らは「鉄人中華」と呼んでいる。

続きを読む
しずる写真
食べログに参加してます
Blog内検索

しずる!検索 WWW検索
Twitter
問い合わせ
最近のコメント
しずる!人気レストラン
月別の記事
エリア・料理別記事
しずる!写真グルメガイドとは?

しずる【sizzle】とは、もともと英語で肉の焼ける「ジュージュー」という擬音語。「本能的に食欲をそそる、官能に訴える」という意味の言葉。

とにかく食べる事に貪欲な2人が、東京を中心にお勧めのレストランを、”本能を刺激する写真を通じて”紹介するガイドです。お店だけでなく、そのお店のオススメメニューを紹介。

【オススメ度】の目安

★★★★★ カテゴリーの最高峰で、他の追随を許さない店。最後の晩餐ならココ。
★★★★☆ 複数の観点で満足度が高く、通い続けたい愛すべき店。
★★★☆☆ 特徴が立っており、人に薦めたいと思う優良店。
★★☆☆☆ 基準となる可も無く不可も無い、多数派を占める店。
★☆☆☆☆ 存在意義を感じない店。

*文章・写真の無断転用を禁じます。使用したい場合はメールを下さい。
げんプロフィール
ランキングなど

食べログ グルメブログランキング

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログパーツ
  • ライブドアブログ