元です。

近くにできたららぽーと豊洲。非常に重宝しているここには、2つの焼肉店が入っている。ひとつは傳々(過去のエントリーはこちら)。月島に本店をもつ、非常にクオリティの高いお店。そしてもうひとつがスタミナ苑鹿浜にある超有名店のスタミナ苑とは同名だが、違う系列。しかし、こちらはなかなか老舗店のようで、大島の本店の創業は昭和25年、終戦間もないころである。豊洲の駅前にもお店があるが、そこがららぽーとにも進出。こちらに入ってみる。

ららぽーとのオープン間もないこともあるが、このお店、行列が出来ている。80席はあろうかという、焼肉屋としては大箱。

061119スタミナ苑メニュー.jpg

メニューの写真。さて、この写真を見て、最初に目が行くのはどこだろうか?僕が見る順番は、.瓮縫紂写将値段2gか。この順番。

何食べようか?と思って見るので、メニュー名に最初に目が行くのは誰でも共通しているのではないか?そして、次に値段に目が行くのも、割と共通か。順番としてはみんなそうだろう。

しかし、このの何gを見ると、再度、値段、メニュー名を見返したくなる。1人前のこのボリューム感は、昨今あまり見ないからだ。通常と比べてどれだけボリュームがあるのだろうか?

続きを読む