しずる!写真グルメガイド

オススメのレストランとメニューを写真で紹介する”本能直撃”グルメガイド。

薬膳鍋

赤坂・薬膳鍋「天香回味別館」4

【2008年6月訪問】

元です。

お気に入り薬膳鍋の天香回味。日本橋六本木、東銀座のお店には何度か訪れているけど、今年オープンした赤坂別館は初めて。通常は、FC化、多店舗化するとクオリティが落ちるお店が多いけど、鍋のスープがコアコンピタンスのこの店は、調理技術や素材の品質ではなく、レシピそのものを横展開すればいいわけで(もちろん素材の大量仕入れができればなんだけど)、それがうまくいっているのだろう、どこの店も美味しい。

080603天香回味鍋

廊下などのスペースは若干窮屈な感はあるけど、全席個室で洗練された空間。メインの鍋は仕切られた二つのスープ。60種類の漢方食材がスープに入っているということだ。ウコンが入って、カレーの風味。見た目よりはしっかり辛いのだけど、このスープがとにかく美味い。最初に、白い方と赤い方を合わせて飲ませてもらえるのだが、このスープだけ飲んでても満足できそうな美味しさ。

続きを読む

六本木・薬膳鍋「天香回味」3

【2007年12月訪問】

元です。

薬膳鍋なのだが、薬膳が体によさそう〜、という理由ではなく、スープが美味い鍋をリーズナブルに食べさせる点で気に入っているお店。日本橋や東銀座には行ったことがあるんだけど、六本木は初めて。

071214天香回味鍋.jpg

六本木交差点からほど近くのスナックかクラブの居ぬきのような内装でかなり料理内容とはミスマッチなんだが、美味しくて安いので気にならない。周りは忘年会の団体多数。宴会向きかも知れない。

続きを読む

日本橋・台湾鍋「天香回味」4

元です。

すっかり寒くなってきて、「鍋」という文字が頭を回ることが多くなってきた。この日は、美味しいものをたくさん知っているナイスガイのN君が連れて行ってくれた日本橋の薬膳鍋のお店へ。4人でつつくのは、「天香回味」という鍋。

051126天香回味外観.jpg

日本橋三越の1本裏手の道を入ったところに静かにあるお店。店内は清潔感があり、入り口から感じるよりは中は広く、75席。僕らはテーブル席だったが、円卓の個室もあるようで、会食にも使えそう。

続きを読む
しずる写真
食べログに参加してます
Blog内検索

しずる!検索 WWW検索
Twitter
問い合わせ
最近のコメント
しずる!人気レストラン
月別の記事
エリア・料理別記事
しずる!写真グルメガイドとは?

しずる【sizzle】とは、もともと英語で肉の焼ける「ジュージュー」という擬音語。「本能的に食欲をそそる、官能に訴える」という意味の言葉。

とにかく食べる事に貪欲な2人が、東京を中心にお勧めのレストランを、”本能を刺激する写真を通じて”紹介するガイドです。お店だけでなく、そのお店のオススメメニューを紹介。

【オススメ度】の目安

★★★★★ カテゴリーの最高峰で、他の追随を許さない店。最後の晩餐ならココ。
★★★★☆ 複数の観点で満足度が高く、通い続けたい愛すべき店。
★★★☆☆ 特徴が立っており、人に薦めたいと思う優良店。
★★☆☆☆ 基準となる可も無く不可も無い、多数派を占める店。
★☆☆☆☆ 存在意義を感じない店。

*文章・写真の無断転用を禁じます。使用したい場合はメールを下さい。
げんプロフィール
ランキングなど

食べログ グルメブログランキング

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログパーツ
  • ライブドアブログ