しずる!写真グルメガイド

オススメのレストランとメニューを写真で紹介する”本能直撃”グルメガイド。

鶏料理

五反田・鶏料理「庭つ鶏」4

【2008年4月再訪】

元です。

こちらも随分前のネタですが、鳥料理観を変えてくれた鳥樹に行って、思い出したお店五反田庭つ鳥。なぜならこちらのご主人鳥樹出身。最初に出てくる納豆から、カウンターで鶏をどんどんさばくスタイル、メニューの多くはオリジナルを彷彿とさせる。また、レバーパテなどは鳥樹ではお目にかかれない、ちょっと洗練された一面も。

080424庭つ鳥塩煮込み

刺身やたたきなんかももちろんいいけど、塩煮込みなんかもいい。

続きを読む

旗の台・鶏料理「鳥樹」4

【2009年1月再訪】

元です。

色んな鶏の部位の味を教えてくれたお店、鳥樹。ある鶏のプロが日本一と言わしめたこのお店は、ちょっと見では、駅そばの古い一寸いっぱい居酒屋だ。目の前の道路こそ舗装されるようになったが、以前は細い砂利道の路地を進んだ場所にあって、20席ほどの店内は席間隔が非常に狭く、客層も常連中心。とても鳥樹WEBがあるとは思えないイメージのお店。

だけど、カウンターの中で繰り広げられる鶏の解体ショーは見事で、味も抜群。ここで食べられるいろんな部位は、串焼き以外にも、調理や味付けが多彩。五反田の庭つ鳥のご主人もこの店出身。8年くらい前から通っていて、最近はご無沙汰だった。今回は、フランスから一時帰国中の先輩と、昔を懐かしむメンバーで、みんなで通ったこの店に来た。

090129鳥樹もも焼き

続きを読む
しずる写真
食べログに参加してます
Blog内検索

しずる!検索 WWW検索
Twitter
問い合わせ
最近のコメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
しずる!人気レストラン
月別の記事
エリア・料理別記事
しずる!写真グルメガイドとは?

しずる【sizzle】とは、もともと英語で肉の焼ける「ジュージュー」という擬音語。「本能的に食欲をそそる、官能に訴える」という意味の言葉。

とにかく食べる事に貪欲な2人が、東京を中心にお勧めのレストランを、”本能を刺激する写真を通じて”紹介するガイドです。お店だけでなく、そのお店のオススメメニューを紹介。

【オススメ度】の目安

★★★★★ カテゴリーの最高峰で、他の追随を許さない店。最後の晩餐ならココ。
★★★★☆ 複数の観点で満足度が高く、通い続けたい愛すべき店。
★★★☆☆ 特徴が立っており、人に薦めたいと思う優良店。
★★☆☆☆ 基準となる可も無く不可も無い、多数派を占める店。
★☆☆☆☆ 存在意義を感じない店。

*文章・写真の無断転用を禁じます。使用したい場合はメールを下さい。
げんプロフィール

げん

食べる事、特に焼肉が好き。大勢で食べ「全メニュー制覇」を狙う「焼肉倶楽部」/癒し系ラウンジ「Lounge406」(終了)/オトナの修学旅行・オトナの運動会など「オトナ企画」主催。

ランキングなど

食べログ グルメブログランキング

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログパーツ
  • ライブドアブログ