元です。

通ってた大学の近くの小田急線の長後という駅の近くに”長後パフェ”と呼ばれる店があった。店には立派なMARINAという名前があるのにもかかわらず。

その店の存在を教えてくれた友人は、手先を上に向けた状態でひじをドンとデスクに立て、「長後パフェの高さはちょうどこのくらいだぞ」とその迫力を表現してくれた。高さ40cmくらいだろうか?

実際に食べに行ってみて、出てきたパフェを、テーブルにひじを立てて図ったら本当にちょうどその高さ。でかい!今はそのお店閉店したというウワサだが、ちょと残念。

ところでパフェラッチなるパフェ専門ブログがあるんですね、面白い。